kerneltyu’s blog

理系学生です.

Anaconda仮想環境構築からOpenAi Gymのフルインストール

前回にOpenAiGymの導入でのエラーについて書いたが、今回はAnacondaで作成した仮想環境上でフルインストールを行いました。 まずAnacondaで仮想環境を作成して、activateする手順です。 仮想環境は、pythonのバージョンとかライブラリの管理が楽になるので使います。

//仮想環境の構築
Orion:~ kerneltyu $  conda create -n RL python=3.6 anaconda
//仮想環境RLのactivate
Orion:~ kerneltyu $ source activate RL
(RL) Orion:~ kerneltyu$
(RL) Orion:~ kerneltyu$ conda info -e
# conda environments:
#
RL                    *  /Users/kerneltyu/anaconda3/envs/RL
root                     /Users/kerneltyu/anaconda3

これで仮想環境の構築とactivateはOK! これからOpenAiGymの導入をしていきます。 まず、cmakeをインストールする。(インストール済みなら省略してください)

yoshihiro-kato.blogspot.jp

上記の通りにインストール! 次にここを参考に github.com

(RL) Orion:~ kerneltyu$ cd /Users/kerneltyu/anaconda3/envs/RL/bin
(RL) Orion:bin kerneltyu $ git clone https://github.com/openai/mujoco-py.git
(RL) Orion:bin kerneltyu $ cd mujoco-py
(RL) Orion:mujoco-py kerneltyu $ sudo python setup.py install
(RL) Orion:mujoco-py kerneltyu $ cd ..

これでmujoco-pyのインストール完了 次にgymのフルインストールをします。

(RL) Orion:bin kerneltyu $ brew install cmake boost boost-python sdl2 swig wget
(RL) Orion:bin kerneltyu $ git clone https://github.com/openai/gym
(RL) Orion:bin kerneltyu $ cd gym
(RL) Orion:gym kerneltyu $ sudo pip install -e .[all]
FileNotFoundError: [Errno 2] No such file or directory: '/Users/kerneltyu/anaconda3/envs/RL/lib/python3.6/site-packages/__pycache__/cython.cpython-36.pyc'

こんなエラーが出たら

(RL) Orion:gym kerneltyu $ sudo pip install -e .[all] --ignore-installed Cython

としましょう。これで回避できるはずです。 以上でOpenAiGymのフルインストール完了です。